今年の節分は2月2日!そういえば喪中に豆まきしていいの?

今年の節分は2月2日!そういえば喪中に豆まきしていいの?

2021年の節分は2月3日ではなく2月2日です。節分が3日でなくなるのは1984年2月4日以来37年ぶり、2日になるのは1897年以来124年ぶりのことだということ。そしてコロナ禍と言うのもあり、今年の節分は色々な意味で特別な節分になるのではないかと思います。

さて、豆まきをしたり恵方巻を食べたりと言うような年中行事の節分ですが、「喪中の時ってこう言う行事は控えた方がいいの?」と言う声もあったりします。いわゆる縁起物というものは控えた方がいいようなそういうイメージもあるでしょう。では実際はどうでしょうか?

そもそも節分というのは「立春」の前日で「季節の分かれ目」だよという事を知らせるものです。仏教由来でもなんでもなく、中国から伝わった陰陽道の考えで、季節の替わり目には悪いことが起きると考えられていて、これを払う厄払いの風習から日本でも広まったというのがこの節分です。お祝い行事でもなんでもないので、喪中であっても豆まきや恵方巻を食べるとかそういうのはO K

です。

特別な節分、みんなで楽しみましょう!

投稿者: enishi2020

セレモニーホールえにし

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。